一宮では本当の私はあまりにも平凡です

しかしながら…

本当の一宮は

無地のエレガント

私は一宮を​​読むたびにそれを理解した

あまりにも平凡です!ノノ

一宮はモーニング発祥の地!?

シュリケンもっと投げてください!

水上を歩いて、歩いてください!

石垣はさらに立ち上がる!

そのような

私は1オンスもしないだろう

もちろん一宮です。

もしそれが誇大であれば、それは忍者ではありません…ねえねえ? ♪
外が吹いている、強風のために強いですから、私は部屋のようではない、私は外出していると思った

その後、
風が混んでいるああああああ!
それは吹雪です! ☆☆☆
それを感じてください♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です