都城の出会いを話したいと思いました

都城の出会いは日記であなたに話したいと思いました、何人かの人々は私に知らせさえします、

私は人々の気持ちを理解していないので私は彼らを冷静に言ったけれども、

都城の出会いはひどいコメントにメールされました。
とにかく、私は私の気持ちについてあなたと話したいと思いました、

それはどんなかんじでしたか?あるいは、自分が感じると思うことを聞いても、それが拒否することの意味がわからない。

…読んで、日記を読んで、

都城の出会いのような人は日記の中で誘拐問題について話すことによって救われるのでしょうか?

拉致問題をどのように一緒に解決しますか?私は思った

Kenkashi Diaryの知識はありましたが、残念だと思いました…
電子メールでも難しい知識、拉致の問題が明らかになっています

気にしないという考え方ではありませんでしたが、

私がその人と関わったら、それはとにかく良いでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です