昨日の日記を一宮で書いている

それは観光一宮の到着でにぎやかですが、時が来ないように彼らは谷の沈黙を楽しむでしょう。
昨日の日記を書いていると思いましたが、これは私のいつもの一宮とほとんど同じです。

ボス:「明日までにこの文書を作ることができますか?」

I:「たくさんのデータがあるので、しばらく時間がかかります…」

一宮の和ダイニング

ボス:「ああ、明日まで作る必要はないので早めに作った」

I:「ねえ、はい!」

1週間後に

ボス:「一宮の文書に何を求めましたか?」

I:「ああ……(完全に忘れていました。)はい、今作っているので」

次の日

ボス「昨日の文書の問題です…」

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です